●ピラティスメソッドについて

♪託児室のご案内♪はコチラ↑
♪託児室のご案内♪はコチラ↑

 
「女性らしいしなやかで、強い身体を創っていく」

「自分の身体を内側から見つめ直す」
「少しでも日常が楽になる身体の使い方」

を意識した内容

 

 

★皆さんは、「何となくだるさが続く」「理由なく不安定になる」「疲労感が取れない」「よく眠れない」などの『何となく体調が悪いという自覚症状』を感じることはありませんか?かといって検査を何度しても原因となる病気が見つからない状態.....

 


又、明確に整形外科的な病名で診断されないけれど、「なんとなく肩がはる」「腰のあたりが重い」「膝まわりに違和感がある」など『日常生活で動きながら感じる身体のちょっとした不調』を感じた事はありませんか?

 

自分の身体は自分自身が一生涯守る抜く意識を持ち続けること

 

 

セルフコンディショニング(individual training)の意識を高めてもらうこと

 

 

身体の運動器の「ちょっとした不調」も見過ごさず、今から先を見据えたセルフケアをして、疾病予防を心がけたいものです。
 


このクラスでは今までのオリジナルムーブメントに新たに「ピラティスメソッド」を導入し、本来の身体が持っている能力を発揮出来るようにしていきます。

 

 

偏りのある習慣化した身体の使い方を内側からアプローチして、自らほぐし鍛えていきます。

 

 

呼吸法を常に意識し、重力を感じながら、ピラティスメソッドを「コントロール」して動かしていきます。

回数ではなく、どれだけ正しく行うかという「質」を重視します。効果は個人差はありますが、じわりじわりと出てきますので、基本的に『継続することが大切』です。

 


トップアスリートが更なる機能向上にピラティストレーニングを取り入れたり、モデルや女優さんなどが美容整体エクササイズとして愛されている理由はここにあります。

 

 

これまでの集団指導で、フォローしきれなかった部分を「負担のかかりにくい安定した姿勢(体幹)/柔軟性のある強くしなやかな身体」を目標に、一緒に考えながらケアしていきます。そして、ダンスにも『生きる』クラスを目指していきます。